雨のせいじゃない

ubeon.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2016年 08月 28日

ときわサマーフェスタ2016

Tokiwa Summer Festa

夏の終わりのときわ公園のお祭りです
市民だけでなく、市外、県外からたくさん来ていただきました

敷地が広いので、今回全部カバーしようと歩き回ったのですが、明日が心配です

d0317903_23052807.jpg
ポッケにいれてたよれよれのパンフなので、見づらいでしょうが、、、



d0317903_23081999.jpg
石炭記念館入り口横で「メタセコイヤの葉っぱで押し花を作ろう」のブース
宇部市ふるさとコンパニオンの会がちびっこ達にワークショップを行いました
15:00からスタートのはずですが、14:19既に始まってします


d0317903_23125223.jpg
坂を登って石炭記念館の展望台へ
天気がいいので、大分県の国東半島がよく見えます

d0317903_23151361.jpg
公園の池をみると、スワンの足こぎボートがちらほら
まだ、お客さんの出足はそうでもない

d0317903_23181064.jpg
石炭記念館下に展示してある石炭輸送に使われた「D51」
展示当時からほったらかしで、ずいぶん痛んでいて、みんな心配していたのですが、修復作業に入れたみたいです


d0317903_23281621.jpg
湖水ホールへ向かう橋の上から
ここのところ、関東以東は大雨なのに、西日本は雨がほとんど降りません
やはり常盤池も水位が下がっています
白っぽい線が普段の水位
実はこの池は、ただの溜池ではなく、宇部市西部の厚東川の上流から取水することによって水位を保っているのですが、
その上流の厚東川ダムの状況などもあって、わざわざ取水していないのでしょう


d0317903_23431354.jpg
湖水ホールに行ってみると
フリースペースで琴の演奏体験が行われていました
すそ野を広げようと、先生方も大変です


d0317903_23482935.jpg
湖水ホールメインホールでは「目指せ!ルーヴル第40回こども絵画コンクール」展示場に山口県のキャラクタの「ちょるる」が来ていた


d0317903_23521578.jpg
チームラボの「呼応する森」
7/22~8/28の開催さのですが、体調不良で見てませんでしたので、ラス前に鑑賞することにしました
まだ14:50 入場できるのは19:00からです


d0317903_23575906.jpg
また橋を渡って、遊園地ステージへ
出店も活気づいてきましたが、まだ盛り上がってない

d0317903_00004265.jpg
ちびっこフラダンスに癒される

d0317903_00032466.jpg
おねいさんもいい


d0317903_00045748.jpg
かわいい観覧車
もっと大きいサイズにしてもいいのですが、客が来ないので現状維持です
飛行場が近くにあるので、これよりは高くできないのだろうと予測できますが、高くする必要はありません


d0317903_00183046.jpg
ときわミュージアム方面に移動
野外彫刻展示場あたりにポケモンが多数いるようで、スマホ持った挙動不審が目立ちます


d0317903_00212387.jpg
15:32 メタセコイヤのブースを訪れると、結構盛り上がっています
メタセコイヤの葉っぱだけでなく、いろいろなパターンも用意されていますので、ハートやらスターやら埋め込んで
メッセージを書き込んだり、楽しそう
できあがったら、おじさんにパウチしてもらって、よろこんでくれます


d0317903_00273923.jpg
飛行機雲がハモの湯引きみたいになって、まだ夏だと主張する雲が好きだ


d0317903_00311250.jpg
16:10 芝生広場に戻ってみたら、結構賑わっていた


d0317903_00334468.jpg
16:47 またメタセコイヤに戻ってきた
子供達が楽しそうなのがなにより
小さい子供はお母さんの手助けをうけるか、お母さんがはまってしまうパターンで時間がかかる
小学校高学年はそれなりに自我が出ながら遠慮しながら時間がかかる
いずれにしてもほほえましい


d0317903_00380404.jpg
17:45 噴水池ステージ
アマチュアバンドの演奏に盛り上がっているわけではないが、いやではなさそう
みんな上手なんですが、


d0317903_00420204.jpg
17:49 湖水ホールへ向かう橋の手前
夕方になって風が出てきて過ごしやすい
波だった常盤池の上空に飛行機雲がほどけて、毛玉だらけの犬の尻尾状態を後方の凜とした雲がどんな気持ちで見ているのだろう


d0317903_00522386.jpg
18:16 湖水ホール側の入り江(えご)から沈みきらない太陽を幹に隠して


d0317903_00550221.jpg
18:19 対岸の野外彫刻展示場
ポケモン探してるのかな

d0317903_00571917.jpg
18:33 この鳥は何でせう


d0317903_00585226.jpg
18:41 何かかわいい雲

d0317903_01001447.jpg
18:42

d0317903_01012285.jpg
18:43 さっきのかわいいのが


d0317903_01025625.jpg
18:44


d0317903_01052145.jpg
チームラボの「呼応する森」の入場は19:00からでしたが、入口に人だまりができたので、少し早めに開門
まだ空が明るいのでなんとも言えないが

d0317903_01082238.jpg
19:00

d0317903_01101434.jpg
19:07

d0317903_01115742.jpg
19:08

d0317903_01131932.jpg
19:13


d0317903_01142960.jpg
19:16 石炭記念館ですが、この時間帯に展望台の灯りが付いていることはありませんから、これから行くのですが、楽しみです


d0317903_01173911.jpg
19:21 その前に噴水池ステージに寄ってみたのですが、そこそこ盛り上がっていました


d0317903_01200924.jpg
19:31 今、気づいたけど、日が短くなりましたね
石炭記念館からの宇部の夜景を見たところで、へとへとです
夏バテから回復したばかりで歩きすぎた気がします
明日はゆっくりします

皆様もご自愛ください



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/








[PR]

by ubeon | 2016-08-28 01:28 | ときわ公園 | Comments(0)
2016年 08月 07日

第26回全国小・中学生箏曲コンクールin宇部

d0317903_22102907.jpg
d0317903_22111517.jpg
d0317903_22115563.jpg
d0317903_22123916.jpg

d0317903_22142604.jpg
昼休み中に別の部屋で箏に触れるワークショップが行われていました
右端の方は東南アジア系、私感ですが、バングラデシュの方とお見受けしました
熱心に参加されていました


d0317903_22190116.jpg
午後の中学生の部に入り、最終確認に熱が入ります


d0317903_22202925.jpg
出番が終わった順に帰り支度
演奏順は学年順、五十音順になっていますが、観客席に移動して先輩の演奏に聴き入ったのでしょう


すべての演奏が終了して、審査に入ったので、小一時間は待ち時間になりました
真っ黒な顔をした女の子が同じウエアでトイレに入るのを目撃して、何があるのだろうと外に出てみたのですが


d0317903_22284223.jpg
隣の渡辺翁記念会館で全国高等学校中学校ゴルフ選手権の開会式が行われていたようです

d0317903_22303444.jpg
スポーツで全国レベルの高校は自前のマイクロバスで遠征みたいです
車を見てまわったのですが、ほとんどは空港でワンボックスカーをレンタルしているようです


d0317903_22334416.jpg
話を戻して、審査員の渡辺正子さんの特別演奏です
前に見える後頭部はコンクール参加の子供たちです
写真は二曲目の前の調弦の様子です
演奏中はシャッターを切りづらかった


表彰式
小学生の部
d0317903_22380457.jpg
以下敬称略
左から、山口県知事賞「岡本梨花」、宇部市長賞「西川真琴」、宇部市教育長賞「山脇巧巳」、優良賞「橋本桃花」「小櫻麗奈」「「佐藤結有」


中学生の部
d0317903_22452137.jpg
左から、山口県知事賞「林優花」、宇部市長賞「鹿野竜靖」、宇部市教育長賞「丹生谷愛恵」、優良賞「後藤名子」「為保うた」「花山望叶」

みなさん、おめでとうございます
数少ない和楽の継承者として期待します



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/







[PR]

by ubeon | 2016-08-07 22:54 | 宇部市文化創造財団 | Comments(0)
2016年 08月 06日

宇部興産炭鉱設備見学会

2016年8月5日

炭鉱を記録する会&ふるコン合同 宇部興産炭鉱設備見学会


沖の山コールセンター
d0317903_19282252.jpg
炭鉱設備といっても、現在は石炭の採掘はしておりません
海外(主にオーストラリア)からの輸入炭を貯炭しています
コールセンターとしての規模は日本一


d0317903_19334373.jpg
石炭タンカーが接岸しておりませんでした
南側のスタッカークレーンは腕をたたんでお休み


d0317903_19361901.jpg
北側のクレーンではクレーン技術者の訓練が行われていました


d0317903_19375918.jpg
隣の岸壁ではセメントタンカーへの積み荷が行われていました
積み荷はセメントサイロからエアで運ばれます
粉の状態で全国各地のセメントセンターへ運ばれた後、セメントサイロに貯蔵されます
セメント袋に包装されて出荷されたり、その場で各種生コンを生成されて建設現場に出荷されます


d0317903_20431203.jpg
d0317903_20434653.jpg
d0317903_20503235.jpg
宇部興産機械㈱の事務棟の屋上から沖の山コールセンター第一貯炭場を見る
山が別れているのは、それぞれ石炭の種類が違っているからです
貯炭してある石炭の40%は宇部興産内部で使用されます
石炭火力発電、セメント製造等
その他は全国各地へ発送されています



d0317903_20512054.jpg
個人的にセメント工場のサスペンションプレヒータの施設に目が行ってしまいます
石炭の設備ではないのですが、かっこええ~
ロータリーキルンからの熱を利用した原料の余熱設備なのですが、かっこええ~


d0317903_20563332.jpg
屋上から反対側を見ると、沖の山炭鉱電車竪坑櫓(たてこうやぐら)の遺構があります
詳細は割愛します

d0317903_21040072.jpg
d0317903_21044181.jpg
ときわ公園の石炭記念館に使われている竪坑櫓は後に宇部興産となる東見初炭鉱の後期の櫓です



d0317903_21093059.jpg
さっきの屋上からの画像ですが、伊佐工場(美祢市)へ向かう2連トレーラです
ここも宇部興産専用道路ですが、一般車両の道路と交差しますので、踏切遮断機が儲けられています



d0317903_21152270.jpg
牛岩神社
各炭鉱ではそれぞれ山神社を設けてお祭りしていたのですが、沖の山炭鉱の場合は、沖に牛がしゃがんでいるように見える岩があって、、、以下割愛


d0317903_21184133.jpg
こんなところにあります
一番南側の鳥居の外に出ると

d0317903_21203924.jpg
うわ、なんだこれ
この道路は宇部興産の構内です
ど迫力です

d0317903_21224538.jpg
ベルトコンベアに標識がありますが、真っ直ぐ「クリンカー」左折「赤石」「白石」
クリンカーは伊佐工場で生成された鹿の糞みたいなつぶつぶのセメントの半製品で奥の施設に運び込まれるようです
赤石は粘土の混ざった石灰石でそのままセメントの原料(クリンカーに生成できる)だそうです
白石は生石灰として販売出荷出来る製品だそうです

帰りは、コールセンターに寄って、伊佐セメントの燃料として石炭を積み込んで帰るようです

かっこええ~


d0317903_21331363.jpg
ナンバープレートがありません
宇部興産専用道路は構内ですから
伊佐までの32㎞は私道で、道交法の適用は受けません
車検はありませんが、整備は厳重に行っているようです


d0317903_21404222.jpg
牛岩神社の夾竹桃の林の向こうにSP塔が
かっこええ~




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/







[PR]

by ubeon | 2016-08-06 21:45 | ふるコン | Comments(0)