2017年 04月 26日

世界を旅する植物館

2017年4月25日

ときわミュージアム「世界を旅する植物館」の先行内覧会がありました

d0317903_20473048.jpg
d0317903_20482565.jpg
d0317903_20491781.jpg
d0317903_20501030.jpg
d0317903_20514763.jpg
d0317903_20521808.jpg
d0317903_20525657.jpg
d0317903_20551154.jpg
順路が逆になり、以前の出口の左側からの入場になりました
熱帯アジアゾーンに入ると、バニアンツリーが目に入ります
別名「絞め殺しの木」

d0317903_21031748.jpg
パラボラッチョ「酔っ払いの木」

d0317903_21064955.jpg
アフリカゾーンのバオバブ

d0317903_21090596.jpg
d0317903_21095196.jpg
d0317903_21105369.jpg
d0317903_21120159.jpg
屋外のヨーロッパゾーン

d0317903_21132545.jpg
d0317903_21140112.jpg
d0317903_21152046.jpg
d0317903_21160968.jpg
d0317903_21165438.jpg
d0317903_21174574.jpg
d0317903_21194088.jpg
d0317903_21202425.jpg
d0317903_21210812.jpg
d0317903_21223918.jpg
4/29のオープニングセレモニーの準備は既に整っているようです


d0317903_21243356.jpg
外に出てお気に入りのアカマツをパシャリ

d0317903_21261171.jpg
アカマツのそばにサトザクラがひっそりと


d0317903_21274001.jpg
d0317903_21281775.jpg
アカマツのそばのユーカリ

d0317903_21303823.jpg
ほぼ空っぽになった野外彫刻展示場
今年10月からUBEビエンナーレが始まるので7月8月は入選作家さんの作業が始まるので楽しみです

d0317903_21345430.jpg
d0317903_21352633.jpg
d0317903_21355311.jpg
d0317903_21363289.jpg
d0317903_21365794.jpg
d0317903_21372701.jpg




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/







[PR]

# by ubeon | 2017-04-26 21:38 | ときわミュージアム | Comments(0)
2017年 04月 23日

JRふれあいウォーク「旧海岸線と沖の山散策」

400年以上前に砂嘴があった辺りは、沖の山と呼ばれ白砂青松の地でした。現在の工業地帯は、かつて海で、石炭を掘るときに出たボタを埋め立て、土地が拡がっていったのです。昔の海岸線をたどってみましょう!

ということで、集合はJR宇部線の琴芝駅です
4月22日(土)10:10
d0317903_23194314.jpg
d0317903_23234406.jpg
50名オーバーで3班に分かれてのガイドになりました
1、2班はフルコースで、3班は途中で折り返す5㎞コースとなりました

d0317903_23272991.jpg
1班が出発 琴芝通りを南下 昔はここも海でした


d0317903_23293776.jpg
さらに南下 道の奥が少し高くなっているのがわかるでしょうか?
当時(うんと昔)あのわずかですが高いところが陸地で今いる位置は内海なのです
※江戸時代に開作(干拓)が行われて農地になり、市街地になりました
さらに沖合は炭鉱のボタで埋め立てられて、工場用地となりました


d0317903_23371286.jpg
90度右に進路をかえて緑橋通りを西へ この位置はうんと昔だと腰まで水につかっている感じです


d0317903_23403743.jpg
d0317903_23414551.jpg
緑橋の上でなにやら説明
d0317903_23431376.jpg
両サイド桜の木なのですが、すっかり葉っぱ



d0317903_23453015.jpg
ここで、業務連絡
3班のサポートが手薄なので移動されたし
1班、2班をやり過ごして3班へ
真締川西公園を北上


d0317903_23510304.jpg
d0317903_23512381.jpg
なんだこれは
落ち葉のアート?
誰がやったかわからないけど、多分地元の公園サポーターが遊んだのかも
風がなくてよかった
風が強かったら、ちゃんと掃除してくれるのだろうと思わせる意志が感じられる


d0317903_23555299.jpg
寿橋まで北上
歴史を感じる面影だけれど、今はランプに火がともることはないみたい


d0317903_23591769.jpg
宇部興産ビル
以前は全日空ホテルがあったが、現在はANA(エーエヌエー)クラウンプラザホテル


d0317903_00052999.jpg
宇部新川駅方面へ うんと昔だと、ここも腰まで水


d0317903_00071881.jpg
宇部新川駅前で昔の交通機関の話
宇部新川駅の位置の変遷など、昭和一桁の参加者の発言も出ておもしろい


d0317903_00140206.jpg
さらに西へ
この辺りは私の子供の頃2期のテリトリーで懐かしいのと随分な変わりようを感じます
うんと昔は完全に海です


d0317903_00174117.jpg
松涛神社に裏口から

d0317903_00191591.jpg
なんか返じゃね
と思うのが正常です
狛犬が変
d0317903_00264372.jpg
d0317903_00271564.jpg
狛犬ならぬ狛獅子なのです
前に出た橋のもう少し下流の錦橋(旧錦橋)の欄干の装飾だったのですが、戦後錦橋が掛け替えられた時に、片方の対が松涛神社へ、片方の対が中津瀬神社へ移設されたのです
経緯は勉強していません


d0317903_00340497.jpg


d0317903_00345792.jpg
d0317903_00355073.jpg
松濤公園を抜けて国道190号方面へ



d0317903_00384180.jpg
d0317903_00390600.jpg
葉桜も良い感じ



d0317903_00401542.jpg




d0317903_00421795.jpg
東本町に差しかかって
d0317903_00433316.jpg
松浜公園のサトザクラ(?)がまだ咲いていた

d0317903_00445747.jpg
ぼーっと見ていたい感じの雲


d0317903_00461696.jpg
もうすぐ終点の中津瀬神社


d0317903_00472139.jpg
新天町のアーケードを少し西に戻ると

d0317903_00482878.jpg
中津瀬神社だ(通称:すいじんさま)


d0317903_00494614.jpg
遠回りしたはずの1班が到着

d0317903_00505945.jpg
狛犬ならぬ狛獅子


d0317903_00522119.jpg
さざれ石
さざれ~いしの~いわおとな~りて~こけの~
サッカー日本代表のお陰か若者がちゃんと歌うね


d0317903_00592660.jpg
解散後、食事を取る方はこのお店で少し遅いランチだったみたいです


私はパリパリの脚で井筒屋のデパ地下で刺身と寿司と豚まんを買って駐車場へ

d0317903_01041762.jpg
懸ける(BUILD) 向井良吉1979 宇部青年会議所寄贈

d0317903_01063553.jpg
琴芝通りを北上して琴芝駅まで歩く けっこうダメージがあるのは自覚している

d0317903_01084618.jpg
琴芝駅間近の塩田川のしだれ桜
d0317903_01101899.jpg
木が貧弱なのは、植樹の仕方に問題があるとのことですが、割愛します


d0317903_01121232.jpg
塩田川の鯉 餌付けしているから人影が見えると寄ってくる(ときわ池と同様)

d0317903_01141605.jpg
のどかな出発地点の琴芝駅
お客は近くの高校(2校)の生徒達なので、儲からない駅ではあるが、いいじゃない
※余計な無責任発言ですが、きっと未来を見据えたら、あながち、、、そうだと思うよ

文句いうな



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/







[PR]

# by ubeon | 2017-04-23 01:21 | ふるコン | Comments(0)
2017年 04月 21日

宇部の桜2017の一部 まだ残っているか

2017年4月20日(木)

昨日(4/19)、ときわ公園の正面インフォメーションで桜の話をしたのですが、
ソメイヨシノはほぼ全滅なのは予想通りでしたが、フジザクラが満開と聞いて
フジザクラがこの辺に咲いているのか
山梨県の富士山の麓のゴルフ場に咲いているフジザクラは見たことがあるのですが、、、
場所を確認して今日行ってみた
d0317903_00542325.jpg
湖水ホールから遊歩道へ


d0317903_01085354.jpg
両サイドソメイヨシノ ほぼ終わり
満開時、私は痛風の発作真っ最中


d0317903_01115848.jpg
ソメイヨシノが少し残ってた
植樹して間がない新しい木は満開時期が遅いのでしょうか


d0317903_01155306.jpg
反対側から「ホーホケキョ」が聞こえる
「どこにおるん」「ケキョケキョケキョ」
腹立つわ


d0317903_01182053.jpg
曇り空に映えないないけど、土曜日の雷雨と月曜日の強風を耐えた花弁があるのは確認できた


d0317903_01212264.jpg
花見をする気分ではないけど、若い木は風に強いのかなと感心したりしなかったり


d0317903_01280733.jpg
はじめて見る野外彫刻がありました
鑿空(さっくう:WORKING POINT)寺田武弘 第10回神戸須磨離宮公園現代日本彫刻展1986年 宇部市野外彫刻美術館賞
宇部市が買い取った作品らしい
遊歩道も一本じゃなくて、ジョギングやウォーキングの皆さんは通らない脇道(こちらが本線やも知れない)にひっそりと
d0317903_01401119.jpg
すぐ隣にも
宇宙シリーズ'87(四季のメッセージ)栄利秋 1987年 国際ソロプチミスト宇部・十五周年記念で寄贈された作品のようです
ここにあったのかって感じです



d0317903_01455735.jpg
正面インフォメーションで教えてもらった場所に着いた
確かにほぼ満開
でも、これはフジザクラではない
d0317903_01501587.jpg
ソメイヨシノと同じように見えるけど多分ヤマザクラ
フジザクラの花弁は下向き
ゴルフ場のキャディさんが私みたいにおくゆかしいのよ言うてた
d0317903_01535559.jpg
小さい木だけど、この時期さくらだらけが見られてうれしい


d0317903_01555481.jpg
これは何だ
もう少し脚を伸ばして、こないだまで満開だった菜の花畑をショートカットしたところに

d0317903_01585496.jpg
サトザクラ?
オオシマザクラを品種改良したものらしいのですが、詳細は割愛いたします
さくらといえばバラ科
牡丹は何科かすぐにはわかりませんが、ボタンザクラと言われれば頷いてしまいます

d0317903_02063483.jpg
ここらへんで引き返します
もう少しすると、きれいな草花がみられます

d0317903_02085185.jpg
帰り道を池沿いの別ルートを取ったら、サトザクラが咲いていました

d0317903_02103530.jpg
d0317903_02113199.jpg
d0317903_02120374.jpg
風の影№6 大成浩 1983年第10回現代日本彫刻展 宇部興産株式会社賞


d0317903_02144903.jpg
これ全部桜の木
なんで満開の時に来なかったのかね 痛風の発作だったから(ちんっ)

d0317903_02170393.jpg
カモが見えますか?

d0317903_02182913.jpg
d0317903_02190862.jpg
d0317903_02193970.jpg
ツツジが咲き始めた

d0317903_02210633.jpg
土手が崩れて桜の木が傾いている
花が少し残っているのがわかりますか




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/







[PR]

# by ubeon | 2017-04-21 02:23 | ときわ公園 | Comments(0)
2017年 04月 16日

宇部の桜2017の一部

2017年4月15日(土)

d0317903_23033916.jpg
琴崎八幡宮「春期大祭並びに献茶式」 昼前は天気がよかった

d0317903_23063825.jpg
d0317903_23073848.jpg



一旦家に帰って、うだうだ
午後3時前に出かけた
d0317903_23110263.jpg
道中、信号待ちで前方の雲が素敵だ(明らかに入道雲、天候急変の前触れだったかとあとで気づく)
d0317903_23154024.jpg
d0317903_23170437.jpg
d0317903_23182134.jpg
持世寺温泉に来たのだけれど
この辺、桜がいっぱい咲いてたよなって
記憶違いか?
温泉旅館が一軒だけになって意味がわからない
桜の季節に来たのは子供の頃以来だけど、景色が違う
この豆腐やさんには何度か来たことがあったのですが
桜がねえよと想いながら、せっかくだから豆腐と豆乳を買いました



d0317903_23232578.jpg
雲が厚くなってきた
善和の交差点から阿知須方面へ
d0317903_23254540.jpg
道の駅きららあじすに来てしまった
農産物はほとんど売れていましたが、見栄えの悪い甘夏が売っていたので買いました
去年本場の萩でも不作で食べられませんでしたが、この甘夏は見栄えに関係なくおいしかったです



d0317903_23310220.jpg
少し戻って、国立病院機構山口宇部医療センター山口がん・呼吸器センターの敷地内の草原から瀬戸内海を見下ろす
以前にもupした景色ですが、天気がやばい
d0317903_23352082.jpg
広大な土地の裏側にまわると桜の並木道が
散った花びらが道をピンク色に染めていた
d0317903_23380326.jpg
この道は先ほどの草原のベンチに続く
d0317903_23393361.jpg
d0317903_23403785.jpg
d0317903_23420886.jpg
桜の花弁の中心が赤くなっている(もうすぐ散る予兆らしい)



雲行きがさらにおかしくなってきたところで帰路についていたのですが、ラーメン屋に寄ってしまった
店から出ると、どしゃ降り
d0317903_23452657.jpg
桜は大丈夫か





_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/







[PR]

# by ubeon | 2017-04-16 23:53 | 宇部 | Comments(0)
2017年 04月 12日

宇部の桜2017の一部

前日から痛風の発作(私の場合、激痛ではなく鈍痛)が出て、歩行に支障をきたしておりますが
所用もあり、お出かけしました

d0317903_23041712.jpg
信号待ち 工学部通りを降りて参宮通りにぶつかる沼交差点

d0317903_23081503.jpg
信号待ち 大学病院の一つ前の三叉路

d0317903_23093770.jpg
信号待ち 浜バイパスの藤曲交差点の一つ手前

d0317903_23105740.jpg
信号待ち 国道190号線にぶつかる藤曲交差点右折レーン


d0317903_23123494.jpg
宇部フロンティア大学短期大学の西側の道路
昔の宇部線の軌道跡
多分、現在もJR西日本の私有地だと思われます(私有地の杭の確認を忘れました)

d0317903_23172288.jpg
d0317903_23193675.jpg
満開なんですかねぇ 個体差があるようにも思われるのですが
d0317903_23210742.jpg
d0317903_23221365.jpg
d0317903_23225395.jpg
見えづらいですが、左の方で近所のおじいちゃんおばあちゃんが花見をしていました
d0317903_23253558.jpg
この通りの南端はこのように通り抜けができないようになっています


d0317903_23272259.jpg
信号待ち 藤曲交差点 左折して浜バイパスへ

d0317903_23285933.jpg
信号待ち 小串通りにぶつかる交差点 右前は大学病院
正面の雲の形が何に見えますか

d0317903_23311211.jpg
信号待ち 右折レーンにハーレーダビッドソンにまたがるカッコいいおじさん


d0317903_23335791.jpg
一旦家に帰ってから夕方5:30にときわ公園東駐車場

d0317903_23370927.jpg
桜山の桜もほぼ咲いているようです
花見客はまばら、昼間と夜桜の入れ替わり時間帯なのでしょうか
昼間は19℃あって日差しもあって暖かでしたが、この時間帯は肌寒い
今週末がピークやも

d0317903_23414869.jpg
d0317903_23422561.jpg
湖水ホールの前庭で子供達が遊んでいました
サッカーボールが飛んできたので、痛風の脚で蹴り返してやったのですが、無残なキックになってしまいました
痛風でなくても結果は同じだったと思われます
子供達の「ありがとうございます」に申し訳なく赤面

d0317903_23475580.jpg
遊歩道方面



d0317903_23492679.jpg
スポーツ広場へ移動 遊歩道入口
d0317903_23514983.jpg
d0317903_23524706.jpg
d0317903_23532570.jpg
春分の日に清掃した彫刻のところにも桜が咲いてた

d0317903_23545736.jpg
d0317903_23555297.jpg
のんきなもんだ
桜の季節はもうわずか、桜花賞は惨敗でしたが、皐月賞がある

もとい、常盤湖一周していろんな桜を見てみよう
痛風発作、早く治れ





_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/








[PR]

# by ubeon | 2017-04-12 23:59 | 宇部 | Comments(0)